たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年03月13日

野川の桜2020~胴吹き桜~

暖かい日が続き、桜の開花状況が気になります。

3月13日、太い幹から直接咲いている桜を見つけました。
古い桜の木でよく見られる「胴吹き桜」です。
老木は光合成の働きが悪くなるので、少しでも栄養を得るために幹から直接小枝を出したり花を咲かせたりするのだそうです。



以前は川幅5m前後で大雨のたびに氾濫を繰り返していた野川は、1967年に現在のような形の一級河川に改修されました。
東京オリンピック開催のために、調布市がアメリカ軍の施設を受け入れる条件として実現したものでした。
そして、改修工事が終わった後、地元有志によって結成された「桜を植える会」が桜を植え、桜並木が誕生しました。



ソメイヨシノの寿命は60年と言われています。
野川の桜も半世紀ほどを生きてきて、そろそろ老境を迎えます。
少しでも長く元気に生きて、毎年花を咲かせて欲しいと思っています。

枝の桜の蕾もしっかり膨らんでピンク色になっています。




(水谷)  


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 23:33Comments(0)取材