たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年11月12日

調布がいせんウォーク2019

調布がいせんウォーク2019」開催のお知らせです。



green_right崖線(がいせん)とは?
崖地の連なりのことです。
調布市には、多摩川が10万年以上の歳月をかけて、武蔵野台地を削り取ってできた「国分寺崖線」があります。
崖の斜面地やその周辺には多くの樹林が残り、緑が連続した自然豊かな場所となっています。

初冬の一日、調布の国分寺崖線に沿って歩くイベント「調布がいせんウォーク2019」が開催されます。

開催日: 12月1日(日)
開催時間: 9:00~14:00
受付時間: 8:30~10:00
集合場所: 仙川駅前公園(クイーンズ伊勢丹向い)
定員: 100人(申込順)
参加費: 大人300円 小学生100円(保険代含む)

<コース>
まんきつコース:深大寺自然広場(カニ山)がゴールの約8km
こもれびコース:入間町・若葉町の緑地を経て実篤公園までの約3km

icon32 雨天決行
icon32 ガイドツアー:定員20人(9:00集合)※まんきつコースのみ
icon32 持ち物:マイコップ・飲み物 おにぎり など

調布がいせんウォーク2019」の申込はこちらです。
ちょうふ環境市民会議HP
http://chofu-kankyo-shimin.org/?p=12680
申込期間:11月5日(火)~11月25日(月)
※参加希望者が100名になり応募は締め切られました。


(水谷)  


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 18:01Comments(0)告知