たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年01月18日

調布市民駅伝競走大会2019

第63回調布市民駅伝競走大会」が、1月27日(日)に開催されます。

2016年の会場の様子


調布市民駅伝競走大会の第1回目は、1957年に14チームが参加して行なわれました。
スタートが第一小学校で、甲州街道もコースとなっていたそうです。
2012年までは、調布市役所前をスタートし布田小学校の校庭を中継所に、品川通り、桜堤通りなどを走る周回コースで行われていました。
2013年の第57回大会から、会場が「味の素スタジアム・都立武蔵野の森公園特設周回コース」となり、定員が500チームに増えました。
また、2016年の第60回大会からは、新しく「ミックスの部」が加わり合計6種目となりました。

今年は390チームが参加します。
今大会は、味の素スタジアム改修工事のため、「味の素スタジアム アミノバイタルフィールド・都立武蔵野の森公園特設周回コース」に変更されています。
スタート・フィニッシュは味の素スタジアム アミノバイタルフィールドとなります。

<参加チーム数>
一般男子⇒ 139
一般女子⇒ 37
中学生男子⇒ 15
中学生女子⇒ 18
40歳以上⇒ 80
ミックス⇒ 101
★「ミックスの部」は、女子が2名以上という条件です。
  
<総合距離> 
一般男子⇒ 約24km (8km+4km×4)
一般女子⇒ 約20km (4km×5)
中学生男子⇒ 約15km (3km×5)
中学生女子⇒ 約15km (3km×5)
40歳以上⇒ 約20km (4km×5)
ミックス⇒ 約15km (3km×5)
★各種目それぞれ5区間を走ります。

<昨年の優勝チームと記録>
一般男子⇒ 電気通信大学陸上部A 1時間21分52秒
一般女子⇒ 桐朋女子高校ソフト部 1時間27分03秒
中学生男子⇒ 調布中選抜男子 53分05秒
中学生女子⇒ KMC陸上クラブA 1時間02分26秒
40歳以上⇒ 深走A組 1時間13分41秒
ミックス⇒ 電気通信大学陸上部B 1時間00分56秒

<大会ゲスト>
icon16 拓殖大学陸上競技部
箱根駅伝に40回の出場を誇る伝統ある陸上競技部。
今年のお正月に開催された第94回箱根駅伝では総合8位となりました。
クラブハウスが西調布にあり、調布市内で練習を行っています。

icon16 中山賢史朗 選手(パラトライアスロン)
左足大腿部切断のトライアスリート。
2015年世界トライアスロンシリーズ横浜大会6位入賞、2016年パラトライアスロンアジア選手権優勝など。
日本トライアスロン連合強化指定選手。

<当日のスケジュール>
8:30 開会式 (アミノバイタルフィールド 特設ステージ)
9:00 スタート(中学生男子・中学生女子・ミックス)
10:30 スタート(一般男子・一般女子・40歳以上)
※各種目、準備が整い次第表彰式実施(アミノバイタルフィールド 特設ステージ)

詳しいことは、「調布市民駅伝競走大会」公式HPをご覧ください。
http://www.chofucity-sports.or.jp/tabid/71/Default.aspx

2016年の「第60回調布市民駅伝競走大会」の映像はこちらをご覧ください。
前半のレース(中学生男子・中学生女子・ミックス)
→ http://chofunettv.tamaliver.jp/e419827.html
後半のレース(一般男子・一般女子・40歳以上)
→ http://chofunettv.tamaliver.jp/e420978.html

選手の皆さんは、寒い中練習に励んでいることと思います。
今年も熱戦が繰り広げられることを期待しています。


(ゆ)   


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 17:39Comments(0)告知

    2019年01月01日

    初日の出2019

    新年あけましておめでとうございます。



    あと4か月の平成31年になりました。
    2019年が平和な世界に向かう年になりますよう祈りながら、調布のまちのいろいろなことをお伝えしていきたいと思います。
    今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    2019年の初日の出を、インターバル撮影で19秒間の映像にしました。
    インターバル撮影とは、長時間かけてゆっくり動くシーンを、記録間隔を空けてコマ撮りをし、短時間のシーンとして記録したものです。
    低く漂う雲の間から、やっと太陽が顔を出してくれました。
    (撮影:水谷)




    (ゆ)  


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 10:45Comments(0)映像