たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年04月07日

今日は何の日? ~4月7日~

67年前の今日、1945年4月7日は、アメリカ軍の爆撃機「B29」が、国領に墜落した日です・・・

1945年(昭和20年)には、太平洋戦争もいよいよ敗色が濃くなり、アメリカ軍の爆撃機「B29」が東京に頻繁に空襲に来るようになっていました。
前年の11月頃から「B29」による日本本土への空襲が始まり、最初のうちは、軍事施設への爆弾の投下が主なものでした。
調布周辺では、現在の武蔵野市にあった「中島飛行機武蔵製作所」が、米軍にとっての重要な攻撃目標でした。
ここでは、日本軍の飛行機のエンジンなどが製造されていたからです。
アメリカ軍はこの軍事攻撃目標に、250キロや1トンの爆弾を、高い高度(数千メートル)から投下していました。

一方、調布の飛行場からは、米軍の爆撃機を迎撃するために戦闘機が飛び立っていきました。
しかし、飛行性能や火力(銃器)の差が大きいために、戦闘機の機体ごと、相手に体当たりをするという攻撃方法もとられました。

そうしたなか、4月7日に、「中島飛行機」を爆撃しに来た「B29」の1機に、調布飛行場から飛び立った古波津少尉の戦闘機「飛燕」が体当たり攻撃を敢行し、「B29」を撃墜しました。
撃墜された「B29」は、空中でバラバラになり国領周辺に落ちてきました。
この機体の一部が、国領駅近くに落ち、そこに住んでいた河栗さんの一家8人が亡くなりました。
古波津少尉はパラシュートで脱出し、生還しました。
墜落した「B29」の乗員11名のうち、10名は亡くなり、1人が日本軍の捕虜になった後、アメリカに帰国しました。

2008年3月に発見され5月に処理された「不発弾」も、この時に「B29」の機体と共に落ちてきたものと推定されています。 (と)


参考文献:記録集 いまも心に -戦争体験を次の世代へ- 調布市発行
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1236645519236/index.html


国領駅南側の桜の木





  • 同じカテゴリー(戦争)の記事画像
    今日は何の日? ~5月18日~
    同じカテゴリー(戦争)の記事
     今日は何の日? ~5月18日~ (2012-05-18 00:01)

    Posted by ちょうふネットテレビ at 09:38│Comments(0)戦争
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    今日は何の日? ~4月7日~
      コメント(0)