たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年04月29日

こいのぼりまつり2018

4月29日(日)、さわやかに晴れ渡った青空の下、調布市立国領小学校で「こいのぼりまつり」が開催されました。



今年で23回目となる「こいのぼりまつり」。
毎年、たくさんのこいのぼりが青空を元気よく泳ぎます。
もともとは調布駅南口広場で行われていたものを、「健全育成推進国領地区委員会」が受け継ぎ「こいのぼりまつり」となったそうです。
国領小学校の広い校庭に、模擬店や工作・ゲームを楽しむコーナー、アトラクションのためのステージエリアが設けられ、たくさんの方たちが思い思いに楽しみます。



「SHC倶楽部 チーム調和」による「よさこい」



「童太鼓倶楽部」による「和太鼓」



国領小学校卒業生たちの将来の夢が書かれたこいのぼりも掲げられています。



「こいのぼりまつり」を始めた当時、「健全育成推進国領地区委員会」副会長だった大竹寛さんは、「昔は、あふれるほどたくさんの子どもたちがいたこの地区も、子どもの数が減り高齢化が進んでいます。今は、子どもたちとともに、高齢の方たちも一緒に楽しんでもらえるようなまつりになればと思っています」と話されていました。




(ゆ)  


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 23:45Comments(0)取材

    2018年04月24日

    千色工房「緑葉染め」~縄文の杜プロジェクト~

    縄文時代の重要な遺跡として知られている「下布田遺跡」。
    この遺跡内に生える植物を利用した草木染のワークショップが開かれます。


    (写真提供:千色工房)

    昨年9月に行われた第1回目は「藍染」でした。
    今回はクサギ・ヨモギを用いた「緑葉染め」です。
    絹のストール・バンダナを染めます。

    日時:5月27日(日)10:00~12:00
    場所:史跡下布田遺跡・郷土博物館分室
    講師:藤田富二氏(森林インストラクター)
    定員:12人
    費用:1,500円
    持ち物:飲み物、エプロン、ゴム手袋(厚手)
    申込:電話またはメールで調布市郷土博物館まで
    電話 042-481-7656
    Eメール ouhaku@w2.city.chofu.tokyo.jp

    第1回目の「藍染」ワークショップを取材し、番組にしました。
    世界にひとつしかない染物の作品を作り出す楽しさが感じられます。
    http://chofunettv.tamaliver.jp/e445545.html


    (ゆ)  


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 16:36Comments(0)告知

    2018年04月08日

    野川の桜2018



    今年は、咲き始めるのも散るのも早く、あっという間の桜の季節でした。

    4月の第1週に行われることが多いライトアップも、3月30日に実施されました。
    来場者数は、過去最高の約42,000人だったそうです。

    散り急ぐ桜の花を、なんとか咲いているうちに撮影できました。
    (撮影・編集:水谷)




    icon31「野川の桜」についての番組

    「野川の桜2017」(2017年4月)
    http://chofunettv.tamaliver.jp/e438255.html

    「野川の桜並木 誕生ものがたり」(2015年3月)
    http://chofunettv.tamaliver.jp/e402811.html

    「野川芝桜の会」(2013年7月)
    http://chofunettv.tamaliver.jp/e351302.html


    (ゆ)
      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 17:46Comments(0)映像_自然