たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年06月26日

福島応援物産展 会場ライブ

6月26日に調布市役所前広場で行われた、「福島応援物産展」会場ライブの模様を、ユル~い感じでお送りします(録画)。 (と)


※2014年10月10日、ライブ映像配信サービス「Ustream」のアーカイブ映像(過去の番組)の保存期間が、無期限から30日間に変更されました。「福島応援物産展」の映像がアーカイブから削除されたため、視聴できなくなりましたことをお詫び申し上げます。   


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 13:49Comments(0)映像_震災

    2011年06月24日

    調布から! 復興支援プロジェクト 石ノ森萬画館グッズ販売

    「調布から! 復興支援プロジェクト」の第1弾として、「石ノ森萬画館」のグッズ販売が、6月18日より調布市布田の「リカー&フーズ やまぐち」で始まりました。
    石巻市で、津波で被災した「石ノ森萬画館」のお土産品の販売が行われています。

    「調布から! 復興支援プロジェクト」では、今後も復興支援活動を展開していく予定です。 (と)







      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 14:56Comments(0)映像_震災

    2011年06月18日

    みんなのまつりinたづくり

    6/17(金)~6/19(日)の3日間、調布市文化会館たづくりにて、「ハートふぇーるコミネット みんなのまつりinたづくり」が開催されます。
    市内の3つの公民館と文化会館たづくり等で活動をするサークルと、それらサークルのための連絡会の役目をしている「調布市公民館・文化会館たづくり利用者会議」が毎年行ってきたこの「まつり」も今年で16回目を迎えるそうです。
    1階むらさきホール、2階南北ギャラリー、3階301・302会議室、8階映像シアターを会場に、24の多彩なサークルが発表・展示・活動紹介・学習会などを行います。また、多くの体験・実演もあります。
    「みんなのまつりinたづくり」実行委員の小保方(おぼかた)忠好さんのお話と、1日目の会場の様子を映像でご覧ください。(ゆ)




      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 19:43Comments(0)映像_イベント

    2011年06月17日

    YDAS2011こども遊び博覧会 実行委員会

    「YDAS2011こども遊び博覧会」第1回実行委員会が、6/16、市民活動支援センターはばたきで行われました。
    「やあやあドリームオールスターズ」の頭文字を取って、「YDAS」。地域のおとなたちのちょっとした工夫で、子供たちが楽しむことができるようなイベントづくりを目指しています。第9回目となる今年は、10/15(土)、石原小学校で行われます。
    普段行っている自分たちの活動を活かして、このイベントづくりに参加してみませんか。「ちょうふネットテレビ」も参加予定です!第2回実行委員会は、7/21(木)午後7時~です。(ゆ)

    第1回実行委員会の様子
      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 08:00Comments(0)取材

    2011年06月15日

    佐須の田んぼ

    今にも降り出しそうな梅雨空が、田植えが終わった田んぼに映っています。今や住宅街の中に残る貴重な田んぼです。
    植えられたばかりの苗は、まだまだ か細くて はかなげ ・・・ 暑い夏も乗り越えてしっかり実っていって欲しいですね。(ゆ)


      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 18:00Comments(0)取材

    2011年06月12日

    梅雨の「調布市立野草園」

    梅雨真っ盛り。「調布市立野草園」では今どんな花が咲いているのか、訪ねてみました。
    圧倒されるような深い緑の中、可憐な花がそこここに咲いています。
    大変珍しいと言われている「タマガワホトトギス」という花に遭遇できました。(ゆ)











     タマガワホトトギス                         ハギ










     ムラサキツユクサ                          キンシバイ
      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 19:23Comments(0)取材

    2011年06月10日

    野草園 ホタル鑑賞会

    例年、今頃の季節になると、野草園でホタル鑑賞会が開かれ、楽しみにしている方も多いと思いますが、今年はホタル鑑賞会は中止です。
    ホタルを飼育している調布市の「緑と公園課」の担当の方に、今年の状況についてお話をうかがいました。

    ホタルは、夏に卵を生み、その後水中で翌春まで過ごし、4月頃土手に上がり、地中で蛹(さなぎ)になって、6月頃より飛び始めます。
    例年、「緑と公園課」では、深大寺自然広場のホタル飼育小屋で、卵から3000匹程のホタルの幼虫を育て、春に野草園内の水の流れに幼虫を放しています。
    そうして、6月にホタルの鑑賞会を開くのですが、今年は、昨年の夏の暑さの影響で幼虫がたくさん死んでしまい、現在残っているのは、100匹程度だそうです。
    来年の卵を取るための成虫を残さなければならないため、今年は幼虫を放流することができなかったそうです。
    そのため、多くのホタルが見られる可能性がないため、鑑賞会は中止にしたとのことです。
    エサのカワニナの入手の問題、自然環境の変化など、ハードルはいろいろあるようですが、来年に期待したいと思います。 (と)


      今年の成虫と飼育小屋

    写真1写真2










    写真3写真4

      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 15:51Comments(0)取材

    2011年06月06日

    調布市独自の放射線量測定開始

    調布市環境政策課によると、調布市でも、独自の空間放射線量の測定を始めました。
    福島第一原子力発電所から飛散した放射性物質の影響が懸念される中、調布市内での放射線量がどれくらいなのか、気になる方も多いと思います。
    特に子どもへの影響が心配されるため、子どもが利用する公共施設を中心に測定が行なわれるようです。

    調布市では、6月3日と6日に、市内の小学校、保育園、児童館、公園の中から計10個所で測定し、今後1週間ごとに同じ地点での測定を継続するそうです。

    測定結果については、近日中に発表されるようです。 (と)


      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 16:00Comments(0)取材

    2011年06月06日

    目指せ!調布っ子食育マイスター

    昨年から始まった「食育セミナー」。
    6/4に行われた「環境フェア」で、昨年参加し認定を受けた第1期生の「調布っ子食育マイスター」たちが展示発表をし大活躍でした。


    夏休み中の4日間開かれる「食育セミナー」では、小学4・5年生が「食べること」について楽しく学ぶことができます。定員は36名(多数抽選)。早めの申し込みを!
    締め切りは6/20です。(ゆ)

      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 10:39Comments(0)告知

    2011年06月04日

    調布市環境フェア ライブ

    6/4(土)に、調布市役所前庭で開催された、「調布市環境フェア」のライブ(USTREAM)映像の録画をお送りします。(トラブルの為、最初の3分間の映像が途切れています。) (と)


    ※2014年10月10日、ライブ映像配信サービス「Ustream」のアーカイブ映像(過去の番組)の保存期間が、無期限から30日間に変更されました。「調布市環境フェア」の映像がアーカイブから削除されたため、視聴できなくなりましたことをお詫び申し上げます。   


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 15:39Comments(0)映像_イベント

    2011年06月02日

    バングラデシュの子供たち 写真展示

    国領の調布市市民プラザあくろす2階展示スペースで、バングラデシュの子供たちの写真が展示されています。(~6/11)
    調布市在住の小西久也さんが、5年ほど前に撮影したものです。娘さんがバングラデシュの方とご結婚され、お孫さんのお顔をバングラデシュのご両親に見せに訪れた際に同行されたのだそうです。
    「近頃の日本では外で遊ぶ子供たちの姿もあまり見かけなくなり、バングラデシュの子供たちのような笑顔に出会えなくなってしまった。バングラデシュの子供たちの笑顔を紹介することによって、今の日本の子供たちの置かれている状況が果たして本当に豊かと言えるのかを問いかけたい」と、小西さんは話されています。(ゆ)



      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 18:51Comments(0)取材

    2011年06月01日

    調布ジュニア映画塾 第2期生募集開始

    「調布まちづくりの会」が主催する、「調布ジュニア映画塾」の第2期生の募集が始まりました。
    「調布ジュニア映画塾」は、プロの映画監督の指導で映画作りが体験できる、中学生のため映画塾です。
    昨年の夏休みに第1回が開催され、今年で2回目となりました。
    「映画のまち調布」から、未来の映画監督が誕生するきっかけになればと思います。
    締め切りは6月25日。 (と)

      


  • Posted by ちょうふネットテレビ at 22:33Comments(0)告知